政治経済

糸山英太郎の自宅はイトヤマタワー!資産4000億の噂を調査!




立憲民主党の蓮舫参議院議員の長男・村田琳さんが、実業家の糸山英太郎さんと養子縁組したと話題になっていますね。

糸山英太郎さんは総資産が4000億とも言われる資産家です。

そんな糸山英太郎さんの自宅はどこなのでしょうか。

調べてみると、『ザ・イトヤマタワー』というワードが!

どうやら自社ビルに自宅があることがわかりました。

今回は『ザ・イトヤマタワー』について、調べてみました。

この記事でわかること

  • 糸山英太郎の自宅はイトヤマタワー!
  • 糸山英太郎の資産4000億?




糸山英太郎の自宅はイトヤマタワー!

糸山英太郎さんの自宅は、東京都港区三田にある『ザ・イトヤマタワー』というビルにあるようです。

『ザ・イトヤマタワー』とは、糸山英太郎さんが衆議院議員を辞職した後、代表取締役会長兼社長を務める新日本観光の旧本社跡地に新築したビルのようです。

このビルの総工費はなんと約200億円と言われています!

ザ・イトヤマタワーは地上18階、地下2階の複合ビルとなっていて、10階までは事務所が入り、11階以上は30戸の賃貸マンションです。

その最上階、つまり18階のペントハウスに糸山英太郎さんの自宅があるようです。

1997年9月に竣工となっていますので、24年は経過しているようですね。

立地としては、泉岳寺・田町・三田駅が利用可能でガラス張りの高級タワーマンションと言われています。

賃貸マンションの付随設備は『テニスコート』、『ゴルフレンジ』を共有施設として兼ね備え、1階にはイタリアンレストランが入っています。

『ザ・イトヤマタワー』の賃貸マンションの間取りは、1LDK〜2LDKで賃料も約30万〜50万ほどするようです。

糸山英太郎さんの自宅はその最上階ということですから、かなり立派なことが想像できますね。

港区で自社ビルの最上階、一般人にとっては考えられない世界ですね。

今回養子縁組をした村田琳さんは、後々はこの『ザ・イトヤマタワー』も引き継がれることになるのでしょうか。




糸山英太郎の資産4000億?

糸山英太郎さんの総資産ですが、4000億円と言われています。

2001年のフォーブス誌調べで4150億円と報じられていますので、2022年現在がどうなっているかは定かではありません。

でも、前述のように港区に自社ビルを構えていたり会長職や名誉教授などを務めていますので資産額は変わらずといったところではないでしょうか。

糸山英太郎さんは『金儲け哲学』という本も出版されています。

その中で、二十代の十年間はがむしゃらに働き、三十歳になるころには資産数十億円の金持ちになったということを述べています。

ビジネスと株は儲かるということで、糸山英太郎さんの資産は「カネがカネを生む」方式で順調に増え続けたそうです。

実業家としてその後も様々な分野で稼ぎ続け、50代にして総資産4000億に上り詰めたという糸山英太郎さん。

桁違いの資産に驚愕してしまいますね!

糸山英太郎さんの資産について詳しくはこちらの記事も!

糸山英太郎はJALの筆頭株主でゴルフ場経営も!経歴や学歴まとめ! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 立憲民主...




まとめ

今回は『糸山英太郎の自宅はイトヤマタワー!資産4000億の噂を調査!』ということでまとめてみました。

糸山英太郎さんの自宅は東京都港区にある『ザ・イトヤマタワー』というビルの最上階である18階にあることがわかりました。

総工費約200億円が投じられて建設されたビルで、オフィスビルと賃貸住宅の複合ビルのようです。

総資産4000億円という噂がありますが、2001年のフォーブス誌の調査によるものということで、間違いない情報のようです。

現在の詳しい資産までは把握できていませんが、糸山英太郎さんの役職などをみる限り現在も相当の資産を所有していることは間違いなさそうです。

糸山英太郎さんと養子縁組をした村田琳さん、このイトヤマタワーも受け継ぐことになるのでしょうか。

これからどうなっていくのか動向が気になりますね。

糸山英太郎の家系図がスゴイ!息子や養子縁組で子供は何人いるの? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ...




error: Content is protected !!